K君の昇給審査

5月24日(金)
アメリカからロータリークラブの短期留学生として稽古に
かよってたK君の特別昇級審査があり2級が授与されました。
短期間ながら落ち着いて演武され、
技術面はさておいても、ゆっくりと落ち着いてた演武は
なかなかで勉強になりました。
短期間の稽古でしたが、先生の「ノー!」という大きな声が
聞こえるたびにがんばってるなと思っていました。
まだしばらくいっしょに稽古するとのことですが
アメリカに居合の精神を伝えてくれれば嬉しいかぎりです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)